奈良女子大学大学体育会剣道部 日本でたった二つの国立女子大学剣道部

私たちを指導してくださっているのは、こんな素敵な先生方です。

 

監督


師範 上垣功 (範士八段)

2011年より技術顧問としてお迎えし、2016年6月より師範に就任されました。

「礼節と美」を重んじる先生のハートトゥハートなご指導を受けると、年齢性別問わず、誰もがたちまちファンになってしまいます。


部長・監督 星野聡子 (六段)

奈良女子大学生活環境学部准教授
博士(人間科学)

奈良女子大学文学部教育学科卒業。専門はスポーツ科学。部員にとっては一番身近な先生であり、頼れるおもしろい先輩です。

月刊剣道日本掲載記事です。→
全文を見たい方はクリック♪

星野聡子

 



名誉師範 福山清隆(教士七段)

本職は画家の異色の剣道家。1982年の師範ご就任以来、奈良女子大学剣道部を語るためには欠かせない大きな存在。 師範のあったかトークで入部を決意した部員も多いとか。

月刊剣道日本掲載記事です。→
全文を見たい方はクリック♪


名誉部長 和田恵次 (三段)

奈良女子大学理学部名誉教授
理学博士

カニの研究で世界を股にかける動物生態学者。2016年3月、名誉部長に就任されました。
忙しい合間を縫っては稽古に来てく ださいます。若々しく素敵な笑顔で学生に大人気。


監督


元監督 辰巳晃子 (錬士六段)

奈良県立医科大学解剖学第2講座
准教授
医学博士

奈良女子大学理学部生物学科卒業。現役時代は、主将として、現在の体育会剣道部の礎を築く。いつの時代の後輩からも憧れの存在。

月刊剣道日本掲載記事です。→
全文を見たい方はクリック♪


剣道部紹介

稽古

奈良女子大学剣道部 活動の記録

卒業生の就職先

大会成績

指導スタッフ

リンク